2019年12月25日

孫がじいじを超える

 小学5年生の孫のスイミングにつきあっている。ときどき覗いてみる。私よりも早いし、泳ぎ方が良い。私はクロールと平泳ぎしかできないが、その二つとも超えられてしまった。もちろん、背泳もバタフライも越えられている。
 先日、孫が学校の授業中に解いたという図形問題をやってみた。わからない。小学5年生の問題とは思われない。おそらく中学受験の問題であろう。孫にヒントを与えてもらってやっとできた。孫はそれを自力で解いたわけだ。とうとう、算数も越されてしまった。
 四十年前までは矢島塾の塾長だったのだが…。(2419)
posted by 矢島正見 at 00:49| 我流雑筆