2018年11月30日

韓国へB/3(完)

 ソウルからチュンチョンへ。その晩、大歓迎を受けた。世宗ホテルという、そこでは最高級のホテルに宿泊。にもかかわらず、私は一切土産物なし。
 翌日は、チュンチョンからソウルへ。女子少年院にて大歓迎を受けた。そして、その晩も大歓迎。プレジデントホテルというソウルで一流のホテルに宿泊。
 翌日、韓国矯正局長にご挨拶。午後からはシンポジウム。私は基調講演をして終了。夜はまたまた大歓迎。
 翌日、ソウルは雪。朝ホテルを立ち、金浦空港から羽田空港へ。
 疲れた。ドジをしたが、大会は無事終了した。次回は日本での開催である。私が迎える側の代表となる。これはもっとしんどい。その際、バカをやらなければよいが。(2294)
posted by 矢島正見 at 22:16| 我流雑筆