2018年07月26日

『社会安全政策論』

 警察政策学会編『社会安全政策論』を読んだ。警察中心の社会安全政策論である。
 ケチをつけるところはまったくないのだが、ただひとつ、社会安全政策論は法政策学である、と述べられている点が気になった。
 刑事政策とどう違うのだろうか。また、刑事政策はいったいどこへ行ってしまったのだろうか。(2247)
posted by 矢島正見 at 00:11| 我流雑筆