2018年04月29日

『中学生の学校適応と生徒指導に関する研究』

 『中学生の学校適応と生徒指導に関する研究』を読んだ。博士論文をまとめて本にしたものである。よって、極めて専門性の高い内容となっている。
 この種の本は、売れる本ではないので、値段が高い。それが玉に傷である。(2215)
posted by 矢島正見 at 23:18| 我流雑筆