2018年02月04日

織田作之助『競馬』

 読みやすいと言ったら、これも読みやすい。短編だし、物語性が強いからだ。しかし、強すぎて、織田のいいところがなくなっている。そもそも男の嫉妬をテーマにするということが、どうも私にはいただけない。(2175)
posted by 矢島正見 at 11:56| 我流雑筆