2018年01月04日

『園遊会まで』

 これもボルネオ。アルコール依存に陥った男とその妻の話。今と過去の回顧が交錯しつつストーリーが展開される。一流の推理小説となっている。最後の展開はヒッチコックを想わせる。(2157)
posted by 矢島正見 at 23:38| 我流雑筆