2016年08月28日

59.5kg

 今年の3月まで体重は64kgであった。それが今では60kgである。4kg痩せた。
 5月から中性脂肪を少なくする薬を飲みだした。希望的観測だが、中性脂肪が減って、その分体重が減ったのかもしれない。暑さにやられたのかもしれない。しかし、もしかするとほかの理由かもしれない。
 一昨日、ひどい下痢に襲われた。風邪気味の下痢かもしれない。自宅で下痢になった場合、逆らわずに出るだけ出す、という方針でいる。そこで、出るだけ出した。
 腹の中がすっからかんになったところで体重を量ったら59.8kgだった。体重が50kg台になったのは、大腸癌の手術をした時以来のことである。
 昨日の朝は60.3kgだった。あまり食欲がなく、下痢ではないが軟便が続き、やはり腹の中がすっからかんの本日の午前では59.5kgであった。
 食べるとすぐ膨満感に襲われ、さらに食べ続け・飲み続けると下痢。よって、体重は当分の間60kg前後を保ち続けると推測し得る。それよりも減ったら病院で審査である。(1989)
posted by 矢島正見 at 18:14| 我流雑筆