2014年10月06日

下関駅前

 下関駅前は、西口も東口も、人工的に都市計画的につくられた光景だ。おそらく昭和の末か平成の初期に計画され、つくられたのではないだろうか。味も臭いもない一画となっている。(1667)
posted by 矢島正見 at 15:26| 我流雑筆