2014年05月10日

プリンター機

 プリンター機が動かない。いろいろと試みてもダメ。仕方ないので、原稿やメール等を大学に送信して、研究室のプリンター機でプリントしている。
 「警告」が届いた。メールが90%以上の満杯状態にある。このままでは古いメール順に自動的に削除されることになる。というものである。一生懸命、不要と思われるメールを削除した。
 こんなことで、数時間も時間が費やされてしまう。(1599)
posted by 矢島正見 at 11:14| 我流雑筆