2013年07月05日

とにかく、ひとつひとつC

 やたらに個別対応が多くあります。まずは学部学生・院生の推薦状書き。そしてゼミ生の研究報告の相談。院生の書いた論文の査読(含む、博士学位請求論文)。さらに母親同伴での卒業生の人生相談の類。韓国テレビ局の取材。いろいろと教員は大変なのです。(1461)
posted by 矢島正見 at 23:27| 我流雑筆