2012年02月29日

大雪

 本日は、久しぶりの大雪である。春が近づいて来て、寒波の流れに横滑り化傾向が出て来て、中央の山脈でさえぎられることなく、関東にも押し寄せてきたというところだろう。この分だと、3月の半ば頃までは、雪の日のある可能性が高い。
 愛花、虎徹、太陽、光陽は、さぞかし喜んだことだろう。私は、幸いにして出かける用事がなかったので、助かったが、雪や雨の日にはできるだけ外出したくない。朝寝・朝湯で雪見酒がいい。(1276)
posted by 矢島正見 at 14:37| 我流雑筆