2012年01月14日

お年玉

 私が子どもの頃、お年玉をもらっていた期間はせいぜい10年間である。しかし、お年玉をあげるようになってから、もう40年になる。4倍の期間与えているわけである。
 全体的にみれば、お年玉を与えた全金額と受け取った全金額は同じはずである。しかし、私個人の場合は、完全に与えているほうが多い。10年間で受け取った額は、当時の物価を考えても、たいしたことない。
 ということは、誰か受け取った金額が与えた金額よりも圧倒的に多いという人がいるということだ。誰だ!!。(1261)
posted by 矢島正見 at 00:07| 我流雑筆