2011年12月05日

卒論下書き原稿査読(4)

 正直言って、今年のゼミ生の卒論は私が中大に赴任して来て以来、最低・最悪の状態である。15人中このままでは5人が「E」、つまり不可である。私のゼミでかつて不可であった者は一人もいない。「D」(最低合格)すら、今までの卒論200本以上中4、5本である。さて、今年はどうなるのやら。(1247)
posted by 矢島正見 at 13:57| 我流雑筆