2011年12月05日

卒論下書き原稿査読(3)

 ようやく査読終了。昨日はゼミ生4年の個別指導。日曜日だというのにご苦労なことである。これにて「読・読・読」の第一弾が終了。本日からは第二弾がスタートする。
 「幾山川 越え去りゆかば 寂しさの 果てなむ国ぞ 今日も旅行く」は若山牧水だが、私の場合は「幾山川 越え去りゆかば 忙しさの 果てなむ国ぞ 今日も旅行く」である。(1246)
posted by 矢島正見 at 13:55| 我流雑筆