2011年12月05日

卒論下書き原稿査読(2)

 そのなかには、1頁40字×40行(400字詰原稿用紙4枚分)にて、本文50〜60頁、資料150〜200頁(資料も全てワープロ打)という途方もない大長編論文が数編含まれている。そんなのは一日2本読むとぐったりする。学生に研究させるのも考えものである。(1245)
posted by 矢島正見 at 13:53| 我流雑筆