2011年11月14日

ここ一週間でやったこと

 11月7日から13日までの一週間にしたことを記してみる。
 講義2つ、学部ゼミ、調査実習、大学院ゼミ(以上、ここまでが雇われ教員の最低の義務)、中大リレー講義のレジュメ作成、雑誌『青少年問題』原稿読み、雑誌『青少年問題』次号構想、(財)青少年問題研究会編集規定・同投稿規定の作成、社会福祉協議会『社会学』「第5章」「第6章」校正、インフルエンザの予防注射、人事課へ、李鳴書類郵送、日本社会学会公開シンポジウム報告書「はじめに」執筆、『性犯罪の行動科学』読了、『尻くらえ孫市』(上)読了、メールにての各種連絡・返事・通知、柿もぎ、散髪、買い物、虎徹とお遊び、妻と飲みに行く・カラオケに行く(「ブローネ」と「悠」)。
 とまあ、以上である。これだけやっていて、ゆっくり出来た、というのであるから、やはり今までどのくらい忙しかったのか、我ながら分かる。(1237)
posted by 矢島正見 at 14:22| 我流雑筆