2011年08月25日

財団移行手続き

 昨日は、財団法人青少年問題研究会の一般財団への以降手続き作業を、理事長と総務主任の二人で行った。
 理事長は論理的に優秀であるが技術はダメ。総務主任は論理的には劣るが技術に優れている。そこで、どうしても二人でやらないとことがうまく進行しない。
 本日は、総務主任が完成(と思われる)手続データを電子送信する予定になっているが、はたしてうまくいったか否か。(1181)
posted by 矢島正見 at 13:22| 我流雑筆