2011年02月23日

新年明けましておめでとうございます

 遅ればせながら、さらに本当は喪中ですが、まあ時効ということで。

 新年 明けまして おめでとうございます

 昨年はひとかたならぬご支援・ご鞭撻・ご助成・ご援助・ご協力・ご配慮・その他・さまざまなご〜・ご〜・ご〜、等々を賜り、誠にありがとうございました。
 本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 たくさんの方々から年賀状をいただきました。癌で腹を切ってからは、手紙・はがきの類での連絡は一切やらなくなり、最近では電話すらほとんど出なくなり、メール一本でみなさまとご連絡をとっております。
 しかし、今年は、それすらやらなくなり、まだ誰にも新年のご挨拶・寒中お見舞いをしておりません。
 このホームページでのご挨拶が最初でございます。ひらにご寛容のほどを。(1153)
posted by 矢島正見 at 15:20| 我流雑筆