2010年11月07日

『社会病理学的想像力-「社会問題の社会学」論考-』I「第8章 日本社会病理学界の社会学」

 「第7章 日本社会病理学会の社会学」を書き終えてみて、学会設立以前の社会病理学が気になってしまいました。設立以前ですので「学会」ではなく「学界」です。
 そこで、「第7章」の続きとして、「第8章 日本社会病理学界の社会学」を書くことにしました。
 こうして9月が過ぎ、10月も既に半ばとなってしまいました。でも、いま少し書くことにしました。今度こそ最後の最後です。(1134)
posted by 矢島正見 at 23:13| 我流雑筆