2010年02月19日

躰ばらばらで検診

 あごの痛みはなくなったが、口はまだ大きく開けられない。
 左肩はまだ痛い。左手を上げられない。私は両手を顔の下に入れて、うつぶせになって寝るくせがあるが、そうする度に痛みが出て、目が覚める。
 もちろんヘルペスはまだひどい。痛みと痒みのピークは過ぎたが、赤黒い水泡は未だに点在している。
 そんななかで、がん検診に通いだした。胸部CT、腹部エコー、胃カメラ、血液検査、尿検査だ。そしてさらに歯の定期健診。
 今やっとかないと、やるときがないからだ。(1091)
posted by 矢島正見 at 11:48| 我流雑筆