2009年01月18日

まだまだ続く

 もう少し書くことにする。
 1月3日「社会問題の実際」執筆再開(といっても、構想を練って、文献を用意していただけ)。
 4日、執筆。5日、さらに執筆、また同日、『2008年少年非行防止対策日刊学術交流会報告書』の「はしがき」も執筆。
 6日、大学、基礎演習レポート提出、大学講義要項作成、遅れて提出した「調査実習報告書」を採点、「社会問題の実際」執筆、学生と飲み会。
 7日、「社会問題の実際」補充文献読、基礎演習レポート採点。8日、「社会問題の実際」執筆。9日、大学講義、ゼミ論提出、雑務、「社会問題の実際」補充文献読、学生と飲み会。
 10日、「社会問題の実際」執筆、『日本犯罪社会学会ニュース』「新会長の挨拶」執筆。
 11日、「社会問題の実際」完成・送付、『季刊誌 社会安全研究』「巻頭言」執筆、「社会問題の見方」ゲラ校正。
 12日、卒業論文査読。13日、卒業論文査読。14日、積もり積もった雑務一気に片付け。15日、センター入試説明会、教授会、警察政策学会少年問題部会。
 16日、「現代社会研究」テスト、センター入試手引き読。17日、センター入試。18日、久しぶりに「我流雑筆」執筆。
 本日これからの予定。「財団法人青少年問題研究会」ホームページの「日記」記述。これも久しぶり。テストの採点。
 これからやること。卒業論文査読、修士論文査読、ゼミ論文査読、成績表の提出、大学院入試、入試委員会、ゼミ選考会、研究室会議、大学院修論口述試験、学部卒論口述試験、国際犯罪学会打合会、八都県市協議会、財団法人青少年問題研究会全体会、諸雑務。
 これらのことを31日までにしなくてはならない。まだまだ忙しい日々が続く。
posted by 矢島正見 at 11:01| 我流雑筆