2008年09月28日

後期開始

 とうとう大学が始まってしまった。授業再開で、さらに研究時間が少なくなる。
夏の間に完成した原稿は、随筆「飲酒文化考」(『青少年問題』手持ち原稿)、「犯罪不安感と防犯対策」(『警察政策研究』掲載)、「犯罪と非行の理論」(『社会学事典』)、「本資料入手経緯」(『ブルーボーイ資料』)である。
これから、11月初旬までに、学会の報告をして、「犯罪社会学会大会報告要旨」作成、「売春」(『ブリタニカ』)執筆、「社会問題の捉え方」(『社会学』)、そして下旬までに『ケータイ報告書』を作成しなくてはならない。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆