2008年02月20日

ネット小説

 今、ネット小説なるものが大流行しているようだ。本屋にも、ネット小説の文庫本が山積みされている。
立ち読みで、ぺらぺらと読んでみたのだが、実にお粗末。内容だけでなく、文章表現がひどい。エロ小説の書き手のほうがまだしっかりしている。
書き手はおそらく女子高校生か女子大生だろう。そして読み手はおそらく女子中学生か女子高校生だろう。もし、大学生で読んでいたら、かなり幼稚だ。
あんなのなら、私でも書けるだろう。もちろん、内容は全く異なる。そして読者層も異なる。「エロおやじ奮闘記」なんて感じだ。ただし、文章表現のひどさでは、ほぼ互角であろう。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆