2007年01月23日

5年経過

 1999年秋、中央大学定期健康診断にて、便潜血反応+−。精密検査受けず、放置。
2000年秋、サバティカルにて定期健康診断受診せず。
2001年秋、中央大学定期健康診断にて、便潜血反応++。
同年12月5日、横浜警友病院に、尿路結石にて行く。ついでに内科も受診。
12月12日、同病院にて大腸レントゲン撮影。
12月19日、同病院にて大腸がんの疑いありと診断される。
12月26日、同病院にて大腸内視鏡検査。進行性大腸がんと判明。
2002年1月9日、内視鏡審査結果、進行性大腸がん確定。
1月11日、紹介にて林外科病院へ。
1月16日、同病院に入院(ちなみに妻の誕生日)
1月22日、林外科病院にて手術。
それから5年。2007年1月22日、満期ご赦免。マラソン、42.195キロ、完走。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆