2006年11月12日

米沢−雪見風呂

 今日、米沢から帰って来た。
昨日、米沢で講演をし、その後で、関係者の方々と一杯飲んだ。
講演場所は、米沢興譲館高校。上杉鷹山が設立した学校というのだからすごい。校長の名が蒲生というのもまたすごい。
興譲とは、譲をもって国(藩)を興す、というのだから、愛他精神もしくは愛国心といったところか。
で、本日は温泉へ。車が進むに連れて、雨が霙になり、雪になった。
当初、白布温泉に行く予定であったが、山の中なので変更して、小野川温泉へ。ここは小野小町縁の温泉とか。
温泉に浸かっての雪見。満足。これに酒があり、混浴で2、3名の若い女性でもいたら最高であるが、それは贅沢というもの。蒲生校長の毛むくじゃらな体に近寄らないように、見ないようにするだけ。
昼は美味い田舎ソバを食べて、上杉博物館に寄り、帰路に着く。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆