2006年01月22日

床暖

 昨日も今日も、一日中家の中にいた。昨日は大雪、リビングルームから庭の雪を眺めながら卒論読み。床暖でポカポカ。本日も同じ。おりがたいことである。
5年前ならコタツにちぢこもっていたはず。とにかく、5年前の我が家は室内気温と外の気温がほぼ同じだったので。
重ねて、ありがたや、ありがたや。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆