2005年07月22日

続・夏の異変

 7月に入ってから、「お問い合わせ」に書き込みが入りだした。数は多くないが(ひとケタ)、昨年のアクセス数激増時にはなかった現象である。
既に記したように、昨年も、夏期の一時期にアクセス数が激増したが、そしてきちんとした「お問い合わせ」は1つ2つあったが、今年は質が異なる。全て名無しの権兵衛である。つまり「お問い合わせ」ではなく、匿名の書き込みである。
そのような方は、私の返事を期待していないと思うが、ここできちんと述べておきたい。
私の返事を期待されるならば、つまり「お問い合わせ」の方は、氏名・所属・メールアドレス・等をお書きの上、手紙文形式にて、お書きください。
今まで、このようなことがなかったのですが、今回数通とはいえ出てきたので、あえて書くことにしました。
なお、私へのお問い合わせは、大学の研究室のパソコンに届きますが、100パーセント届くというわけではありません。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆