2005年05月24日

手帳がないと・・・

 最近の高大生は、ケータイがないといられないという。ケータイ依存症である。
私はなくても一向に困らない。困ると言えば、せいぜい、愛人たちとのいちゃつきが出来ないことくらいだ。
ところが、先週の金曜日、手帳を研究室に忘れたまま、帰ってきてしまった。次に大学に行くのはなんと一週間後の金曜日。
で、手帳がないといかに不便であるか、身に染みて実感している最中である。
中年おじさんは手帳依存症なのだ。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆