2004年10月11日

台風・人参・卒壽

 昨日は爺さん(妻の父)の卒壽の祝いだった。子供夫婦に孫、ひ孫が集まり、お祝い。
一昨日は台風。久しぶりに停電を味わった。ただし、台風の激しさには一向に気づかず、知らないうちに通過していた。その間我が家は人参台風が吹き荒れていた。
親戚から、間引きの泥付き葉付き人参が大量に送られてきた。3日間かけて、16リットルの人参葉汁を作った。さらに、まだ小さく細長い無数の人参の絞り汁を作った。創り終わったら停電。電気がついて後片付けをしたら、既に台風は通過していた。
まだ、大量の人参が残っている。人参台風は未だに通過中。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆