2004年08月13日

告白(47)女L6年生ともなると

 小学生も6年生ともなると、発育の早い女の子は巨大化し、尻はプリンプリンと張り裂けるように豊満となり、胸はボインボインとこれまた豊満となり、もうほとんどグラビア女優並となる。
クラス30名ほどの女の子の中で、そんなのが4、5名いたが、そのなかにあって、最大のプリンボインはK子であった。
体育の時間のときなど、彼女が走ったりすると、もう大変。尻は左右にプリンプリンと揺れ動き、胸は上下にボインボインと波打つ。
その光景たるや、もう何も言うことなし。男どもはただただ見とれるばかり。
そのK子とは今でも仲がいい。年に一度1泊旅行に出かける。もちろん仲間たちと。もう45年続く仲間である。
なお、彼女、今では胸と尻だけでなく、腹もボデンボデンである。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆