2002年12月30日

2002年

 今年は最悪の年だった。数えの厄年が41歳なので、一回り遅れて厄が来た、という感じだ。
そんな2002年も、もうすぐ終わり。どうにか生きて2003年を迎えることが出来そうだ。
来年の人生の目標は2003年を生き抜くことである。一年後に、この「我流雑筆」にて、「どうにか2004年を迎えることが出来そうだ」と書くことが目標である。
来年も、かわい子ちゃんに愛されることを夢見て、えっちらおっちら生きていくことにしよう。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆