2002年09月08日

「ゼミ合宿は即刻中止しなさい」

 今年度のゼミ。9月11日から18日まで、7泊8日。場所は、あの富浦臨海寮。2〜3年前の卒業生ならば、「何であんなところにしたのか」と、あきれかえることであろう。でも、今年のゼミ生は春日山荘をキャンセルして、あの富浦にしたのである。
9時〜12時、13時〜17時、19時〜23時の集中ゼミ。一人の持ち時間70分、実質1コマ分。44人ゼミ生がいるので計44コマとなる。およそ2年分の授業時間である。
矢島ゼミ恒例の「地獄のゼミ合宿」。今年は今までで最大の地獄である。もちろん、ゼミ生以上に私にとって地獄。
ある人にこのゼミ合宿の話をしたところ、「とんでもない。無謀。死にたいの?。即刻ゼミ合宿は中止にしなさい」と言われた。
そのゼミ合宿がまもなく始まる。最後まで走れるか、途中で棄権するか。さて、どうなることか。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆