2002年07月27日

吉田民人

 財団法人青少年問題研究会発行の月刊誌『青少年問題』の今月号(8月号)の「私の青少年問題シリーズ」に、吉田民人氏が「逸脱から創造的破壊へ」と題して、自分史を書いています。
氏曰く「私がこのまったくプライベートな課題に取り組む生涯初めての、そして恐らく最後の公的機会である」。
ということで、社会学の学生・研究者は必読です。家庭内暴力少年吉田民人・・・あとは読んでのお楽しみ。FAX
03−3262−6057
またはメールf.mugishima@nifty.com でお申し込み下さい。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆