2002年07月15日

100回記念

 本日のこの書き込みが100回目です。「塵も積もれば山となる」と言いますが、本当にそうですね。
100と簡単に言いますが、これはずいぶんの数です。お暇な方は、しかもかなりお暇な方は、どうか最初から、今一度じっくり読んでみてください。きっと、読むだけでもかなりの時間がかかると思います。
第1回目は、2001年7月25日でした。ほぼ1年で100の書き込みを行ったことになります。
12月8日の書き込みが16回目となります。このころは、随分と間延びして書いていたわけです。と言うよりも、忙しくて書く暇がなかったのです。
12月8日から今年の2月27日までは、空白の時期が続きます。最初はこの『矢島正見わーるど』の調子がおかしくなってしまったため、そして年明けからは、私の入院・手術のためです。
2月26日に退院ですから、翌日から再開したことになります。それが17回目。以後は週に4回のペースで書き込んでいます。4月9日が50回目。そしてアクセス回数1万回の書き込み(4月15日)が55回目です。
何となくの感ですが、200回目の書き込みと、2万回目のアクセス数とが、ほぼ同じ頃になるのではないかと思うのです。
なお、私は2万回目の予想を、2003年1月22日午後3時、としています。1年前の手術が終了した日時です。はたして結果は?。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆