2017年05月15日

ゴールデンウィーク

 今年度の連休は、4月28日から5月8日までの11日間という実に豪勢なものであった。
 しかし、29・30日の1泊2日、3・4・5日の2泊3日と、2度に渡り孫が来襲して来た。その間は落ち着いて仕事も出来ず、結局、「ターミネーターT」「ターミネーターU」を孫と一緒に観て、孫と共に漫画を読んでいた。孫たちは『ドラゴンボール』、私は『キャプテン』。
 3・4・5日と読んだものの読み終わらず、読みだしたら止められなくなり、6日になってようやく全26巻全てを読み終えた。『キャプテン』はまさにスポーツ漫画の最高傑作である。
 28日は2つの病院と青少年問題研究会、1日は雑務に追われ、2日は『青少年問題』の原稿読。
 7日になってようやく、連休中にやっておこうと思っていた学事報告(教育・研究活動)の大訂正・加筆にとりかかった。なにしろ40年以上前からの業績の訂正・加筆、さらにカテゴリーの変更なので、これが実に大変である。少なくともまるまる8日間は必要であろう。(2090)
posted by 矢島正見 at 12:14| 我流雑筆