2017年05月28日

月刊誌『サイゾー』

 近頃、『サイゾー』という月刊誌を読んでいる。毎月、送られてくる。
 初めて見たときには、なんと変わった雑誌なのか、と思わすにはいられなかった。これが最近の編集感覚なのか、と随分違和感を覚えた。
 エロ雑誌ではない。大体、セミヌードはあるもののちっともエロくない。また、単なるカタログ様の情報雑誌でもない。といって、週刊文春や週刊新潮のようなものでもない。
 確かに大衆雑誌である。なんでもありの雑誌である。ただし、毎号、特集が組まれている。
 読者層は20歳代後半から40歳代前半の男であろうか。
 読んでいると、なかなか面白い内容の論考もある。それなりの人たちが書いている。半日読んでしまうこともある。(2094)
posted by 矢島正見 at 13:21| 我流雑筆

2017年05月27日

ポルノ画像見聞録F

 ラブドールというのがある。正式な名称は知らない。
 初めて画像で見たときは驚いた。一瞬人間かと思った。実に精緻につくられている。感心する。このようなものは外国にもあるのだろうかと思ってしまう。もしあったとしても、これほど精緻につくられてはいないだろうと、推察する。
 何年か後、小型コンピュータが内蔵され、人間の女のように振舞い出したら、魅惑であり、恐怖でもあろう。さらに、その時は、人間の男のラブドールもつくられていることだろう。(2093)
posted by 矢島正見 at 10:30| 我流雑筆

2017年05月26日

ポルノ画像見聞録E

 少しは良いことも書こう。
ポルノ女優は実に美しくなった。実に可愛い。AKBクラスの女性がごろごろしている。テレビのヒロインクラスの女性がごろごろしている。
 躰に関しては、タレントやアイドルよりも上位であろう。ポルノ女優が、歌でもトークでも演技でもなく、顔と躰で商売していることがよくわかる。言い換えれば、歌もトークも演技もできないタレント志望の女性がポルノ女優になっているのかもしれない。グラビアアイドルとストリップ嬢の中間がポルノ女優か。
 ポルノ業界(ポルノ映画界)で絶望的なのは、優れた監督が出て来ない、ということだ。才能のある人を受け入れないのが、今のポルノ業界の堕落である。
 ストーリーなどは関係なく、いやむしろ邪魔扱いで、実況中継的に、ただひたすら、うひうひ・あへあへやっているだけのことである。こういうのがあってもよいのだが、これだけでは困る。(2092)
posted by 矢島正見 at 11:37| 我流雑筆

2017年05月19日

ポルノ画像見聞録D

 ポルノ画像の掲示には、書き込みがつく。褒める書き込みは良いのだが、罵倒する書き込みがある。罵倒するのを生き甲斐としているようなネット人間がいるようだ。
 「ブス」「デブ」「気持ち悪い」「この女を抱ける奴なんているのか」「生きてる価値なし」といった感じだ。特に、太っている素人の裸体への批判が多い。
 確かに、気持ち悪いのもある。「公然と見せるものではない」、「嫌なもの見てしまった」と私自身ときに思うことはあるが、それにしても、失礼な書き込みである。(2091)
posted by 矢島正見 at 11:28| 我流雑筆

2017年05月15日

ゴールデンウィーク

 今年度の連休は、4月28日から5月8日までの11日間という実に豪勢なものであった。
 しかし、29・30日の1泊2日、3・4・5日の2泊3日と、2度に渡り孫が来襲して来た。その間は落ち着いて仕事も出来ず、結局、「ターミネーターT」「ターミネーターU」を孫と一緒に観て、孫と共に漫画を読んでいた。孫たちは『ドラゴンボール』、私は『キャプテン』。
 3・4・5日と読んだものの読み終わらず、読みだしたら止められなくなり、6日になってようやく全26巻全てを読み終えた。『キャプテン』はまさにスポーツ漫画の最高傑作である。
 28日は2つの病院と青少年問題研究会、1日は雑務に追われ、2日は『青少年問題』の原稿読。
 7日になってようやく、連休中にやっておこうと思っていた学事報告(教育・研究活動)の大訂正・加筆にとりかかった。なにしろ40年以上前からの業績の訂正・加筆、さらにカテゴリーの変更なので、これが実に大変である。少なくともまるまる8日間は必要であろう。(2090)
posted by 矢島正見 at 12:14| 我流雑筆

2017年05月12日

57.5s

 とうとう57.5sになってしまった。1年間で7キロやせたことになる。中性脂肪は正常値になりつつある。いや、もうなっているかもしれない。
 もし、痩せた原因が中性脂肪の減少であるならば、7キロの脂肪がなくなったということである。かなりの量だ。
 体調は、良くなったとも、悪くもなったとも思えない。(2089)
posted by 矢島正見 at 10:09| 我流雑筆

2017年05月08日

4月の酒量報告(4月1日〜30日)

 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、〇…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…〇、2日…〇、3日…◎、4日…〇、5日…〇、6日…〇、7日…〇、8日…◎、9日…〇、10日…◎、11日…〇、12日…〇、13日…〇、14日…〇、15日…〇、16日…〇、17日…〇、18日…〇、19日…〇、20日…〇、21日…〇、22日…〇、23日…〇、24日…〇、25日…〇、26日…〇、27日…◎、28日…〇、29日…◎、30日…〇。
 以上、◎…5日、○…25日、△…0日、×…0日。
 ◎を3点、〇を2点、△を1点、×を0点としての、ひと月の合計点は65点であった。(2088)
posted by 矢島正見 at 11:31| 我流雑筆

4月のご報告(4月1日〜30日)

◎学内活動…入学式・入学オリエンテーション。大学雑務・雑用。授業準備。学部授業(講義・演習・調査実習)、大学院授業(講義・演習)。教育実習生指導。学生個別相談・院生個別相談。教員親睦会。研究室会議、教授会、大学院会。中央大学評議員会。中央大学学員会幹事会。
◎学外活動…NPO法人ことぶき福祉作業所運営委員会⇒二次会。一般財団法人青少年問題研究会全体会⇒二次会。犯罪学会編集委員会。
◎研究・執筆活動…なし。業績一覧作成準備。
◎読書…『部落解放研究(論文一本)』『罪と罰(論文三本)』『徹底検証 日本の右傾化(一部分)』『地球の歴史(上)(中)(下)』『非行臨床における家族支援』『政策と調査(一部分)』『ストーカー事案の被害実態等に関する調査研究報告書』『サイゾー』。
◎私的活動・出来事…研究室書類整理。タカオクリニック、浅井皮膚科。早期胃がん検診センター(胃カメラ)。月様来泊(一泊二日)。ゼミ生飲み会。愛女帝・虎大王・太皇子・光大将軍お泊り(一泊二日)(2087)
posted by 矢島正見 at 11:30| 我流雑筆

2017年05月07日

ポルノ画像見聞録C

 確信犯的顔つきポルノ画像掲示について、今少し。
 ごく限定された私の見聞の範囲のことであるが、こうしたポルノ画像では相対的に中年女性(30歳代から50歳代といったところか)が多い。
 髪を染めているのが目立つ、陰毛を剃っているのが目立つ、へそピアスが目立つ。
 とまあここまではよいとしても、刺青が目立つ(ペイントではないようだ)、乳房ビアスが目立つ、そして性器ピアスが目立つ。
 こうなってはでげんなりである。何でここまでするのかと、理解しがたい。(2086)
posted by 矢島正見 at 14:33| 我流雑筆

2017年05月05日

ポルノ画像見聞録B

 コスプレというのがはやっている。なかにはかなり大胆なコスプレもある。半裸状態のものだ。
 驚いたのは、それが街中で街路で行われているということだ。プロもいるようだが、大半は素人とのこと(もちろん、常連のセミプロ化した女性もいるだろうが)。
 さらに驚いたのは、それを群がって見て、写真を・動画を撮っている人たちがいるということ。
 イベント化されており、コスプレ女と観客男が集結するというわけだ。公然わいせつ罪が成立しないぎりぎりのところでのイベントなのだろう。(2085)
posted by 矢島正見 at 23:48| 我流雑筆

2017年05月03日

三世代の病理

 「やせ形の祖母だと『低体重の孫が生まれやすい』(読売新聞 4/24(月) 15:50配信)」というネットニュースを見た。
 以下、引用する。

 「祖母がやせ形だと、孫が低体重で生まれる傾向があるとの研究結果を国立成育医療研究センター(東京都)がまとめた。」
 「母親がやせていると低体重の赤ちゃんが生まれやすくなることは知られているが、3世代にわたる可能性が示されたのは初めてという。」
 「同センターの小川浩平医師(産科)らが妊婦約340人を調査。妊婦自身が生まれた時の母子手帳から祖母の体重を調べ、妊婦が生んだ赤ちゃんの体重との関係を分析した。」
 「祖母をBMI(体格指数)に基づいて、「やせ」(BMI18・5未満)や「標準」(同22〜25)などのグループに分類。祖母が「標準」だと、赤ちゃんの体重が平均3125グラムなのに対し、「やせ」の場合は、それより低い同2935グラムだった。」

 以上である。
 既に10年ほど前から、母から娘へ、その娘からさらに娘へと、痩せ願望が文化的に遺伝しているとの警告を発していたが、やはり現実となっているようだ。
 こうした病理は、三世代で終わりにしていただきたい。「ガングロ」「ルーズソックス」などという逸脱的カッコよさはすぐに終わるが、快楽感情を根底としての美しさのカッコよさは長く続く。それ故に、被害も長く続く。既に50年続いている。逸脱的流行の賞味期限の5年ではない。だからこそ恐ろしい。(2084)
posted by 矢島正見 at 11:03| 我流雑筆

2017年05月01日

新緑の季節

 5月になりました。
 新緑の季節がきました。若葉の季節です。さつきの花が咲く季節です。
 「♪さわやかな季節よ 明るい季節よ … 薫る香る 若葉がかおる」という季節になりました。「春眠 暁を覚えず」です。
 私の一番好きな季節です。惰眠をむさぼりたいです。(2083)
posted by 矢島正見 at 10:31| 我流雑筆