2017年02月28日

雑感:9月9日

 では、9月9日は。
 「く・く」であり「苦・苦」を連想させる。そこで、9月9日は、生涯どん底の生活で苦しんで死んでいった人の供養の日では、どうだろうか。
 その日、日本国民は、自らに何らかの苦を与えるという日だ。私の場合ならば、当然断酒である。(これもやはり、実にあほらしい発想だが。)(2058)
posted by 矢島正見 at 10:28| 我流雑筆