2016年12月30日

孫軍団

 愛女帝、虎皇帝、太大王、光大将軍がやって来た。年末にやって来た。そして正月まで侵略しつづける。老醜大魔王のピンチである。(2033)
posted by 矢島正見 at 10:49| 我流雑筆

2016年12月26日

今年もあとわずか

 何だかんだと忙しく生きていたら、2016年もあとわずかになってしまいました。
 クリスマスも終わりました。まもなく2017年です。
 小生、未だにあくせく生きています。この分だと、あくせく死んでいくのではないでしょうか。まあ、ちんたら死んでいくよりも良いかもしれません。(2032)
posted by 矢島正見 at 21:51| 我流雑筆

2016年12月24日

雑感:「あってはならないこと」の大安売り

 ニュースワイドショーで、近年「あってはならないことが起こってしまいました。」という言葉をよく聞くようになった。ニュースキャスターがいう最初の言葉によく用いられる。大げさに言うことで、視聴者の関心を引き付けるということであろうが、安易である。
 私の語感では、「あってはならないこと」は、日本の歴史の中でもそうあるものではない。日本史を変える・時代を変える大事件・大事態がとうとう起こってしまった、というときの言葉である。近年であるならば東京電力福島原発の原子炉の崩壊である。これから考えられることとしたら、尖閣諸島での日本と中国の死傷者数百名に及ぶほどの軍事衝突か、テロ攻撃による東京オリンピック競技の一時停止であろう。
 ところが、事件や事故や災害で死傷者が出ると、マスコミはこの言葉をよく使うようになった。マスコミ業界は「あってはならないこと」を安売りして、価値を低下させていると言わざるを得ない。
 これを中央大学次元で言うならば、「日東駒専」以下の三流大学への転落であろう。「MARCH」からの転落も、箱根駅伝予選敗退も「あってはならないことが起こってしまった」というほどのことではない。(2031)
posted by 矢島正見 at 10:43| 我流雑筆

2016年12月19日

雑感:「トイレランチ」

 「ベンジョメシ」という言葉がある。誰が名付けたか知らないが、これはひどい名だ。汚いし、侮辱であるし、実状にそぐわない。せめて「トイレランチ」と言うべきだ。
 思うに、「ボットン便所」では飯など食えたものではない。特に春は無数の蛆が湧き出す。
 トイレ族は以前からいた。家に居場所のない亭主の唯一の居場所がトイレであった。そして、そうし得たのも、「ボットン便所」から「水洗トイレ」に変わったからだ。機械文明の変容は人々の日常生活を変えていく。
 トイレでエッチをすれば「トイレラブ」。ホームレスがトイレをねぐらにすれば「トイレホテル」である。
 これらみな総称して「トイレ族」と名付けてはどうだろうか。(2030)
posted by 矢島正見 at 17:14| 我流雑筆

2016年12月17日

11月の酒量報告(11月1日〜30日)

 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、○…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…○、2日…○、3日…○、4日…◎、5日…○、6日…◎、7日…○、8日…○、9日…◎、10日…○、11日…○、12日…◎、13日…○、14日…○、15日…○、16日…○、17日…◎、18日…◎、19日…○、20日…○、21日…◎、22日…○、23日…○、24日…△、25日…○、26日…○、27日…○、28日…○、29日…○、30日…○。
 以上、◎…7日、○…22日、△…1日、×…0日。
 ◎を3点、○を2点、△を1点、×を0点としての、ひと月の合計点は66点であった。いつものとおりである。(2029)
posted by 矢島正見 at 18:04| 我流雑筆

11月のご報告(11月1日〜30日)

◎学内活動…授業。個別指導。講義準備。大学雑務。研究室会議、教授会、大学院会。外国人留学生入試面接。入試・広報委員会。指定校推薦面接。現代社会研究ミニレポート採点。基礎演習後期前半報告書査読評。
◎学外活動…全国少年警察ボランティア・シンポジウム。NPOことぶき福祉作業所運営委員会。一般財団法人青少年問題研究会全体会・編集会議。『青少年問題』原稿読。『青少年問題』校正。
◎研究・執筆活動…『社会福祉士双書』再校。日工祖社会安全研究財団助成ヒアリング。「社会の読み方 2016」
◎読書…『御宿かわせみ』『御宿かわせみ2』『モテる構造』『自殺の歴史社会学』『ホッピー文化論』。
◎私的活動・出来事…永野歯科。タカオクリニック。浅井皮膚科。虎お泊り(1泊2日)。ゼミ卒生と一杯。柿もぎ、琵琶の木切り。運転免許証切替。ゼミ卒生バーベキュー会。外壁塗装工事。(2028)
posted by 矢島正見 at 18:03| 我流雑筆

2016年12月16日

超多忙

 超多忙の日々を過ごしておりました。11月下旬から昨日まで、土日もほとんど休みなしでした。
 これからも超多忙の日々が続きます。毎年の「我流雑筆」では、「読む・読む・読む・読む」という表現になっている日々です。(2027)
posted by 矢島正見 at 11:01| 我流雑筆

PC故障修復

 パソコンが故障してしまいました。12月6日のことです。以来、メールの受信も送信もできず、ネットへの接続もできずにいました。ようやく直りました。「我流雑筆」も再開です。(2026)
posted by 矢島正見 at 11:00| 我流雑筆

2016年12月04日

雑感:今年の一文字

  年末になると、今年の一文字というのが話題になる。いつ頃から始められたのか知らないが、ここ十年ほどは話題となっている。
 しかし、考えてみるとおかしい。バブル経済崩壊後、ここ25年間の日本は基本的にはさほど変わっていない。とするならば、一文字は毎年同じになるだろう。
 私ならば「空」とする。「そら」ではもちろんない。「くう」でもない。「から」である。(2025)
posted by 矢島正見 at 13:15| 我流雑筆