2015年04月11日

メモ作成3年目

 「生活機能障害社会病理学の系譜(仮)」という論文を、サバティカルの最後に書きだした。
 その後、もっと本格的に書くべきだと思い、文献を読んではメモを作成しだした。2年前の4月のことである。
 それから2年が経った。まだ、続いている。
 予定では、昨年の夏の終わり執筆完了であったのだが、一昨年・昨年と想定外の忙しさとなり、3年目に入った今でもメモ作成が続いている。
 メモだけで、400字詰め原稿用紙にすれば400枚ほどになりつつある。おそらく400枚は超えるだろう。
 論文は、多分(上)(中)(下)の三部作になると思う。夏前にメモ作成を完成させて、夏の間に(上)、今年度中に(中)、来年の夏までに(下)が完成すれば、と思っている。(1753)
posted by 矢島正見 at 10:49| 我流雑筆