2014年11月19日

駆け引きの風林火山B ロシア(1)

 ロシア皇帝の野望は日露戦争で挫折した。敗戦によりロシアの権威は失墜した。
 ロシア皇帝を滅ぼしたソビエト連邦共和国。そのソビエトは実にロシア的であった。帝国主義野望・覇権主義体質を帝国時代以上に持っていた。バルト三国を占領し、東ヨーロッパ社会主義圏の盟主となり、アメリカとともに、二大覇権国家を確立させた。ロシア帝国衰退後、およそ40年間でロシア帝国以上の強大な国家を創り上げた。(1685)
posted by 矢島正見 at 00:29| 我流雑筆