2014年08月27日

忙しい

 66歳になってしまった。忙しい日々を送っている。夏休みのほうがかえって忙しい。研究者にとって、「休日」とは「研究専念日」である。ただし、その専念日が極端に少なくなっている。
 「こんなことでまともな研究ができるか、このくそったれ野郎」と、文部科学大臣と文科省の官僚に言いたい。もっとも、「お前はもう研究しなくていい」と役人は言うかもしれないが。(1653)
posted by 矢島正見 at 14:09| 我流雑筆