2014年08月10日

7月の酒量報告(7月1日〜31日)

 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、○…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…◎、2日…○、3日…○、4日…○、5日…○、6日…○、7日…◎、8日…○、9日…○、10日…○、11日…○、12日…◎、13日…○、14日…○、15日…○、16日…◎、17日…〇、18日…◎、19日…○、20日…○、21日…○、22日…○、23日…○、24日…○、25日…○、26日…○、27日…○、28日…○、29日…○、30日…◎、31日…△。
 以上、◎…6日、○…24日、△…1日、×…0日。
 ◎を3点、○を2点、△を1点、×を0点としての、ひと月の合計点は67点である。まあよく飲む。(1643)
posted by 矢島正見 at 11:59| 我流雑筆

7月のご報告(7月1日〜31日)

○活動@学内…授業(前期は学部6コマ、大学院3コマ)。「政経」問題検討育委員会、紀要編集委員会。情報環境整備委員会。研究室会議、社会・社情合同会議。教授会、院会。中央社会学会総会。ゼミ生個別指導、学生相談。
○活動A学外…日本犯罪学会理事会。公益財団法人日工組社会安全調査打合せ会。神奈川県健全育成県民大会コーディネーター。一般財団法人青少年問題研究会全体会。
○活動B採点…1年42組基礎演習レポート採点・総合成績付け。調査実習自分史分析報告書(41組・43組)採点。
○読書…『若者はなぜヤクザになったのか』『ひきこもりから子どもを救い出す方法』『つながりを煽られる子どもたち』『何が非行に追い立て、何が立ち直る力となるか』(全て『青少年問題』の「自著を語る」コーナー掲載選考本)。
○執筆…日本社会病理学会ニューズレター原稿執筆。「我が国における生活機能障害社会病理学の系譜」(仮称)執筆準備中断(全く進んでない)。
○私的活動・出来事…虎徹お泊り、愛花お泊り、愛花・虎徹お泊り。東邦高校同窓会総会、三住先生を囲む会。タカオ・クリニック。(1642)
posted by 矢島正見 at 11:57| 我流雑筆