2014年07月18日

続・スポーツ新聞

 新聞全体に対して言えることであろうが、特にスポーツ新聞は発行部数が激減したのではないだろうか。今やスポーツ新聞事業は斜陽産業なのであろう。(1633)
posted by 矢島正見 at 11:50| 我流雑筆

スポーツ新聞

 以前は、電車内でスポーツ新聞を読んでいる男が多かった。最近はめっきり少なくなった。皆、スマホをやっている。若いものだけでなく、おじさんたちもだ。
 時々、スポーツ新聞を見ているおっさんに出くわすと、なんとなく懐かしくなる。(1632)
posted by 矢島正見 at 11:49| 我流雑筆