2014年04月27日

河野談話

 韓国人従軍慰安婦問題で、いわゆる「河野談話」が問題とされているが、あれを推進したのは当時の政府だけではない。
 1990年代初頭のフェミニストイデオロギーの国際的な潮流に乗った研究者やマスコミ関係者、そして一部の日本国民の正義意識が、韓国人従軍慰安婦問題化に走っていったのだ。何故か日本人従軍慰安婦や台湾人従軍慰安婦は問題にされなかった。
 韓国人従軍慰安婦問題で当時の政府を批判するのであれば、流行思想・時代思潮に迎合した国民自らを問題視しなくてはならない。もちろん、マスコミの自己批判が必要である。(1592)
posted by 矢島正見 at 23:19| 我流雑筆

2014年04月26日

ありえること

 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が崩壊。内乱が起こり、無政府状態に陥る。
 中国が軍事介入に出る。数万の中国軍が国境を越え北朝鮮に侵攻。韓国も同胞救済という名目で38度線を越えて北朝鮮に侵攻。
 アメリカが中国を激しく非難し、陸海空軍を黄海に派遣。ロシアも北東アジアに大軍を配備。(1591)
posted by 矢島正見 at 15:18| 我流雑筆

2014年04月24日

せわしない日々です

 毎年のことですが、この時期は実にせわしなくなります。細かな雑用の連続です。連休前まではこうした状態が続きます。落ち着くのは5月も中旬になったころです。(1590)
posted by 矢島正見 at 22:21| 我流雑筆

2014年04月19日

177798

 4月19日10時46分、アクセス回数は177798回となりました。予想より早かったです。ご協力ありがとうございました。ヒット者には心から愛の気持ちをお送りします。
 次は18万回です。予測では、今年の暮れか年明けです。(1589)
posted by 矢島正見 at 10:51| 我流雑筆

2014年04月15日

まもなく

 まもなく177777回ですね。嬉しいですね。どなたがヒットするのでしょうか。(1588)
posted by 矢島正見 at 23:58| 我流雑筆

2014年04月14日

続・ありえないこと

 「琉球国(旧沖縄)」の分離・独立。
 「ウラジオストック」の中国領土化。(1587)
posted by 矢島正見 at 11:53| 我流雑筆

2014年04月12日

3月の酒量報告

 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、○…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…◎、2日…△、3日…○、4日…◎、5日…△、6日…◎、7日…◎、8日…◎、9日…△、10日…◎、11日…○、12日…◎、13日…○、14日…◎、15日…△、16日…○、17日…〇、18日…◎、19日…△、20日…◎、21日…×、22日…◎、23日…△、24日…△、25日…◎、26日…◎、27日…○、28日…○、29日…○、30日…◎、31日…○。
 以上、◎…14日、○…9日、△…7日、×…1日。
 ◎を3点、○を2点、△を1点、×を0点としての、ひと月の合計点は67点である。2月の46点とは大違い。また元に戻った。しかも、危うく70点を超えるところだった。(1586)
posted by 矢島正見 at 10:53| 我流雑筆

3月のご報告(3月1日〜31日)

 活動…研教審会議・教務委員会・教授会・院会。留年保留者面接。教科担任者会議、合同懇親会。中大評議員会。博士学位授与式。卒業証書授与式。紫文会。中大諸報告書・諸申請書提出。犯罪関連学会ネットワーク会合。一般財団法人青少年問題研究会全体会。一般財団法人青少年問題研究会諸申請書・報告書訂正。『青少年問題』論文校正。神奈川県児童福祉審議会全体会。ことぶき福祉作業所運営委員会。恵友会評議委員会。次年度授業準備。M氏博士学位請求論文査読。S氏学会投稿論文査読。
 読書…『日本近代史』、『アメリカ少年法の動向』、『ミルズ大衆社会論の方法とスタイル』、『世間の目』、『臨床家族社会学』、『自己と「語り」の社会学』。
 執筆…「社会問題化と犯罪化」(『罪と罰』)執筆
 私的活動・出来事…中学校同期会。ゼミ卒業生会。腹部エコー・胃カメラ・大腸カメラ・血液検査・尿検査。銀寿司。ウィルコムショップ。那須先生墓参り、横山先生を囲む会。愛花・虎徹・太陽・光陽お泊り。(1585)
posted by 矢島正見 at 10:52| 我流雑筆

2014年04月10日

孝明天皇暗殺

 体が痛いので、研究は中断。小説を読んでいたら、そこに「孝明天皇」が出てきた。
 ふと、あることを思い出した。数十年前、高名な犯罪学者が犯罪関連の学会大会で、孝明天皇暗殺説を報告していたことを。それを拝聴して、「ヘーッ」と思い、また「あり得ることかも」と感想を抱いた。
 そこで、ネットで調べてみたら(こういうとき、ネットは実に便利だ)、出てくるわ・出てくるわ、おびただしいほど検出された。明治天皇替え玉説すら出ている。
 しかも、明治の初め頃からこの説はあり、今でも、様々な人たちが主張し、小説にまでなり、研究書(?)が何冊か出ているというのだ。これほどおびただしくネットにあるとは、驚いた。
 日本史にはさまざまな暗殺説(神話)があるが、そのなかでも超一級品の暗殺説(神話)であることは確かなようだ。(1584)
posted by 矢島正見 at 09:48| 我流雑筆

2014年04月09日

ご報告

 おかげさまで、ようやく治りました。まだ肩こりはありますが、これはいつものことでして、吐き気を催すような異常な凝りはなくなりました。
 今回は発症から治るまで5日かかりました。インフルエンザであったとすると、40歳代までは、ほぼ3日で完治しました。50歳代では4日でした。それが5日と伸びました。免疫細胞の機能不全ですね。(1583)
posted by 矢島正見 at 12:01| 我流雑筆

2014年04月07日

なおも続き

 いくらか楽になってきた。しかし、未だに痛い。
 首・肩・背中(特に背中)がコリコリに凝っている。骨(特にろっ骨)が痛い。手のひらや指等がヒリヒリと痛い。
 風呂に入ると、とたんに痛みが和らぐ。不思議だ。
 一昨日と昨日、湯たんぽをして寝た。腰から後頭部・顔面まで、脇腹も、下腹部も、まんべんなく温めた。これは実に効果があった。痛みが消えてなくなる。ただし、肩など布団から少しでもはみ出すと、痛みがぶり返す。
 布団を首までかけて、湯たんぽを上にずらしたり、下にずらしたりしながら、寝た。(1582)
posted by 矢島正見 at 13:07| 我流雑筆

2014年04月06日

さらに続き

 未だに痛い。骨も筋肉も痛い。(1581)
posted by 矢島正見 at 16:46| 我流雑筆

2014年04月05日

続き

 微熱は下がりました。しかし、まだ体中の関節が痛く、胸まで痛く、手のひらもしびれて、首・肩・背中とコリコリに凝ってます。
 病院で薬をもらい呑んだのですが、効きません。唯一、風呂に入ると楽になります。
 酒を呑んだらどうなるのでしょう。ただし、食欲はありませんし、飲みたいという気も起きません。
 長期過激下痢症以来のピンチです。(1580)
posted by 矢島正見 at 16:01| 我流雑筆

2014年04月04日

風邪のようだ

 熱が出てきた。37度7分。関節の節々が痛い。ろっ骨や指の関節まで痛い。腰・背中・肩・首とコリコリに凝り固まっている。股間のリンパ管も痛い。
 咳はない。喉も痛くない。鼻水も出ない。下痢もない。
 風呂に入ると楽になる。40度の湯では暖かさが感じられない。43度にしてようやく暖かくなってきた。
 明日の用事は、残念ながらすべてキャンセルした。(1579)
posted by 矢島正見 at 18:40| 我流雑筆

昨日は…そして本日も

 首から肩が異常に凝り出した。数日前からのことだが、昨晩はひどかった。吐き気を催すほどである。たいして仕事をしていないにもかかわらず。
 風呂に入り、風呂場で柔軟体操をし、またじっくり風呂に入った。だいぶ良くなったので、寝ることにしたのたが、すぐにまた元に戻ってしまった。
 睡眠導入剤を呑み、布団に入ったのは午前1時。布団の中で「たまたま(中山式快癒器)」を用いて腰から肩から首からこめかみまで、およそ1時間ほどかけで圧し、寝たが、それでも眠れず、葛根湯を呑み、たまたまではうまく指圧できないところを、起きて柱に背を向け、足圧棒を柱と垂直にして、凝った個所に体重をかけて圧し、寝床に入ったが、それでもまだ眠れず、バファリンを呑み、精神安定剤を呑み、再度たまたまをして、ようやく午前5時過ぎに眠りに陥った。
 本日は、10時に宅配で起こされ、再度寝て、12時前に起床。
 メールを見て、返事を書いて、本を読みだし、これを書きだしたのだが、もう凝りだしてきた。この辺でやめることにする。(1578)
posted by 矢島正見 at 14:44| 我流雑筆