2012年08月31日

続・言葉の不思議 E「椛」

 木偏の字はほとんど一字である。思いつくままに書いてみると、「桃」「杏」「柿」「梅」「椿」「桜」「松」「杉」「樗」「橘」「檜」「楓」「椛」である。
 この中で「椛(もみじ)」は花が咲かないのに木偏に花と書く。これだけでもおもしろいのだが、「もみじ」は「黄葉」「紅葉」と、なんとも風情のある別字がある。特別扱いである。(1349)
posted by 矢島正見 at 17:45| 我流雑筆

2012年08月30日

締切です

 17万回ヒットの方、一週間お待ちしておりましたが、申し出はありませんでした。これにて締め切りとさせていただきます。従いまして、残念ですが、「10日間イタリアの旅」はなくなりました。(1348)
posted by 矢島正見 at 14:45| 我流雑筆

2012年08月28日

続・言葉の不思議 D「仁」

 人偏に「二」と書いて「仁」。これもわからない。人が二人いると何故「仁」になるのか。「仁」が人の道であるならば、私なら人偏に道と書いたであろう。
 なお、「一」「三」「四」「六」「七」「八」には人偏はないが、「五」と「九」と「十」にはある。「伍」「仇」「什」である。(1347)
posted by 矢島正見 at 12:01| 我流雑筆

2012年08月27日

続・言葉の不思議 C「狼」

 よく考えてみると「狼」もわからない。狼は良い獣なのか。良い獣と言えば、犬か羊か馬か牛であろう。わからない。(1346)
posted by 矢島正見 at 18:14| 我流雑筆

2012年08月25日

続・言葉の不思議 B「狂」

 けもの偏に「王」と書いて「狂(くるう)」。百獣の王はライオンだが、ライオンは狂っているのか。もしくは、王様が狂うと獣(けもの)になるのか。
 「犯(おかす)」はなんとなく納得がいく。人が獣になると犯す、もしくは犯すとき人は獣になっている、と。しかし、「狂」はわからない。(1345)
posted by 矢島正見 at 12:13| 我流雑筆

2012年08月24日

続・言葉の不思議 A「妾」

「立つ女」と書いて「妾(めかけ)」。何でだろう。妾は立つのか。自立する女なのか。日陰の女を立つようにするから「妾」なのか。わからない。(1344)
posted by 矢島正見 at 14:55| 我流雑筆

2012年08月23日

続・言葉の不思議 @「恋人」「愛人」

「恋人」と「愛人」では、随分と異なる。しかし、「恋しい人」と「愛する人(愛しい人)」では、全く違いがない。にもかかわらずこの大きな差異、おかしなことである。(1343)
posted by 矢島正見 at 18:27| 我流雑筆

2012年08月22日

アクセス17万回達成

 2012年8月22日11時25分現在、「矢島正見わーるど」のアクセス回数は170004回。17万回達成である。
 予定日よりも2日早い達成であった。「まもなくアクセス回数17万回」の書き込みが効果を及ぼして早まったものと思われる。
 2007年11月22日に13万回達成。2008年6月11日に14万回達成。この間、6ヶ月と20日。2009年2月16日に15万回のアクセス達成。この間、8ヶ月と5日。
 2010年6月16日に16万回のアクセス達成。15万回から16万回まで1年と4ヶ月。そして今回は2年と2ヶ月かかった。
 13万回までは平均6ヶ月で1万回であった。2009年から途端にヒット数が激減した。ブログ・プロフが出現し、ミクシー等のSNSが出現し、「ホームページ」が古い存在と化したのが2009年であった。
 さて、一日10件のアクセスというこの調子で行くと、18万回は2年と9ヶ月後。つまり、2015年の5月である。
 なお、17万回をヒットされた方は、もしよろしければご連絡ください。ホームページから通信できますので。(1342)
posted by 矢島正見 at 11:26| 我流雑筆

2012年08月19日

64歳

 本日、64歳となりました。また1歳老けて、さらにジジイとなりました。上半身も下半身もボケが始まっています。全身全霊機能不全進行中です。
 それにしても今日は実にゆったりしています。NHKの将棋を見て、高校野球の桐光戦を見て、昼風呂に入り、洗濯物をたたみ、メールを開き、誕生日のメッセージが何もないことを確認し、「矢島正見わーるど」を開き、アクセス数が169951であることを見て、そしてこの「我流雑筆」を書いています。
 のどかな誕生日です。(1341)
posted by 矢島正見 at 13:34| 我流雑筆

2012年08月18日

7月中旬からのご報告(7月14日〜8月17日)

 その他のご報告。
 中央大学地域史研究会出席。『戦後日本青少年問題考』出版・校正打合せ。歯科通院。佐野一家来訪。日韓学術交流会打合せ。日本犯罪社会学会常任理事会。中大研究室雑務処理。一般財団青少年問題研究会全体会。中央大学商議員会。ゼミ卒生コンパ。神奈川県児童福祉審議会。
 雑誌『青少年問題』第648号原稿の読・査読、第649号原案作成。
 読んだ本等。計画書「博士論文プロポーザル」、論文「赤報隊「鬼塚」と丸山久成」、『絶食系男子となでしこ姫』『賭博・暴力・社交』『ヤクザと日本人』『グローバリゼーション』『風俗犯論』『中世のアウトサイダー』『人と動物の日本史』『盗賊の日本史』『盗賊の社会史』『もてない男』『<ほんもの>という倫理』『テキヤ稼業のフォークロア』『負け犬の遠吠え』。
 以上である。(1340)
posted by 矢島正見 at 14:19| 我流雑筆

『戦後日本青少年問題考』校正完了

 7月4日から11日にかけて、初校を完了させた。8月6日から17日にかけて再校を完了させた。
 三校は編集担当者に一任。したがって私の校正はこれにて終了。あとは本ができるのを待つだけ。いや、寄贈先のリストを作成しなくてはならない。そして発送作業。(1339)
posted by 矢島正見 at 14:15| 我流雑筆

2012年08月17日

夏の嵐は去った

 ようやく夏の嵐が去って行った。今年の嵐はかなりのすさまじさであった。8月1日から16日まで、ほぼ途切れることなく襲ってきた。
 8月1日から5日まで4泊5日で太陽と光陽がお泊り。8日から9日まで1泊2日で加藤一族(加藤氏、月江、千尋、ゆうと、ももか、ひろと)滞在。9日には、私、妻、美穂、虎徹を加えた10名で八景島シーパラダイスへ。
 13日から16日まで愛花3泊4日でお泊り。15日は大地一家(矢島大地・留美子・太陽・光陽)が合流し、1泊2日。
 16日は、粕谷友一・清子夫妻、矢島秀朗・正子夫妻に杏ちゃん、毛利佳子、矢島美穂・虎徹、矢島大地・留美子・愛花・太陽・光陽、そして矢島正見・文代夫妻、総計15名が集合。
 17日、嵐が去ったあとの静けさ。(1338)
posted by 矢島正見 at 12:29| 我流雑筆

2012年08月13日

まもなくアクセス回数17万回

 8月13日0時30分現在、「矢島正見わーるど」のアクセス回数が169886回に達しました。あと114回で17万回です。最近は一日のアクセス数が平均11回程度なので、達成予想日は8月24日前後と思われます。
 今回、17万回をヒットされた方、私とどうしてもウハウハしたいという場合は、お知らせください。まあ、こんなこと言ってはなんですが、おそらく、ごくごく親しい知り合いの方だと予測されます。(1337)
posted by 矢島正見 at 00:29| 我流雑筆

2012年08月07日

7月の酒量報告

 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、○…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…◎、2日…△、3日…◎、4日…○、5日…◎、6日…○、7日…△、8日…○、9日…◎、10日…◎、11日…◎、12日…○、13日…○、14日…◎、15日…△、16日…○、17日…◎、18日…×、19日…○、20日…△、21日…○、22日…◎、23日…◎、24日…△、25日…○、26日…○、27日…◎、28日…◎、29日…◎、30日…△、31日…○。
 以上、◎…13日、○…11日、△…6日、×…1日。
 ◎を3点、○を2点、△を1点、×を0点としての、ひと月の合計点は67点である。元に戻った。(1336)
posted by 矢島正見 at 23:38| 我流雑筆

2012年08月06日

言葉の不思議 D家族での使い分け

 乳幼児のはウンチ。子どものはウンコ。お父さんのは大便。お母さんのはクソ。犬のポチや猫のミケのはフン。(1334)
posted by 矢島正見 at 19:00| 我流雑筆