2012年07月19日

言葉の不思議 @「屁」

 屁のことを「おなら」という。辞書(日本語大辞典)を見ると、これは「鳴らすことから」となっている。ということは、漢字で書くと、「お鳴ら」となるのだろう。なお、「なら」は辞書にはないので、「お」は接頭語と断定できないが、「鳴らすこと」に「お」をつけたのだから、接頭語ではないかと推測し得る。(1330)
posted by 矢島正見 at 22:59| 我流雑筆

ある会話

「少し痩せられたんではないでしょうか。」
「そうかもしれないねえ。」
「どうしたんでしょうか。」
「一昨日、飲みすぎてね。それからずっとゲリピーなんだ。」
「申し訳ないことをお聞きしてしまいました。」
「つまらんことを答えてしまった。」(1329)
posted by 矢島正見 at 22:57| 我流雑筆