2012年02月16日

小さな山々と巨大な山

 13日は帰宅後メールの整理。溜まりに溜まったメールを削除したり、読んだり、返事を書いたり。14日まで続いた。
 14日は「我流雑筆」を執筆し、『青少年問題』の掲載原稿を読み、研究会に出席。
 15日は、知人と昼食を共にし、印鑑証明証を取りに行き、『中央社会学』掲載の「社会の読み方」を脱稿し、少年非行防止政策日韓学術交流会報告「はしがき」を執筆し、曽我氏単行本出版企画案一部訂正。
 そしてついに『戦後日本青少年問題考』にとりかかった。これはしばらく続く、巨大な山である。(1271)
posted by 矢島正見 at 11:00| 我流雑筆