2011年12月25日

「読・読・読」の第三弾

 調査実習(社会学基礎演習2B)2年42組の聞き取り調査報告書ならびに自分史分析報告書の査読・採点終了。
 前期の41組・43組に比べると、出来が悪かった。最初から、これはダメそうだと思ったのだが、やはりそうだった。実習の第一回目から、眼差しに覇気が感じられず、全員後ろのほうに座り、欠席者・遅刻者が多出した。
 特にひどかったのは、3年生以上の再履修組。41組・43組は合計7名の再履修者でうち5名合格したが、42組は12名の再履修者で、合格したのはたったの4名であった。この科目は必修なので、4年生で落ちた者は当然留年となる。にもかかわらず報告書未提出者が続出した。
 とにかく、これにて「読・読・読」の第三弾終了。第四弾に入る。いや、もう既に突入している。(1252)
posted by 矢島正見 at 18:18| 我流雑筆