2011年09月23日

台風

 すごい台風だった。庭の死にぞこないの梅ノ木が、それでもけなげに花を咲かせ、梅の実をみのらせていたものの、とうとう折れて、生涯を閉じた。合唱。
 そのころ私は大学にいた。そこでつくった川柳。「夜となり 台風一過 飲みに行く」(1213)
posted by 矢島正見 at 12:33| 我流雑筆

今年の夏休み

 今年の夏休みは、文学部公開講座、オープンキャンパス、調査実習報告書採点、試験採点、博士号請求論文査読、国際犯罪学会世界大会、「我流雑筆」の再開、財団法人移行手続申請書提出、『青少年問題』校正と編集、ゼミ合宿、集中講義と、これで終了した。あとは、数冊の本を読んだだけである。
 しかし、世界大会と移行手続申請ができただけでも、上出来であった。(1212)
posted by 矢島正見 at 12:28| 我流雑筆

2011年09月20日

愛花と虎徹

 9月17日、バーバが愛花を迎えに行く。愛花と虎徹、ウッドデッキのプールに入る。ついでにジージも入る。その日は愛花と虎徹、泊まる。18日も愛花と虎徹プールに入る。愛花泊まる。19日、今年度最後のプール、愛花入る、ジージも入る。午後、バーバに送られて愛花は帰って行った。
 これにてウッドデッキのプールは終了、そしてジージの夏休みも終了。大学が始まる。(1211)
posted by 矢島正見 at 11:07| 我流雑筆

8月の酒量報告

 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、○…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…○、2日…◎、3日…◎、4日…○、5日…◎、6日…○、7日…◎、8日…○、9日…◎、10日…△、11日…△、12日…△、13日…◎、14日…○、15日…△、16日…◎、17日…◎、18日…△、19日…◎、20日…×、21日…○、22日…△、23日…○、24日…◎、25日…◎、26日…△、27日…△、28日…○、29日…○、30日…◎、31日…△。
 以上、◎…12日、○…9日、△…9日、×…1日。
 ◎を3点、○を2点、△を1点、×を0点としての、ひと月の合計点は63点である。(1210)
posted by 矢島正見 at 11:03| 我流雑筆

さて8月

 2日、公務員講座委員会。1日から3日までO氏の博士学位申請論文の査読。4日は新幹線の中でも査読、ホテルに着いても査読。そして、5日からは、既に書いたとおり(1163〜)である。
 これにてようやく、現在にまで書き込みが到達した。随分とご無沙汰していたことがよくわかった。およそ半年のことをおよそ1ヵ月かけて書いたことになる。(1209)
posted by 矢島正見 at 11:02| 我流雑筆

2011年09月19日

7月の酒量報告

 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、○…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…◎、2日…◎、3日…○、4日…△、5日…○、6日…◎、7日…○、8日…△、9日…◎、10日…○、11日…○、12日…◎、13日…◎、14日…○、15日…△、16日…◎、17日…○、18日…○、19日…◎、20日…△、21日…○、22日…○、23日…◎、24日…◎、25日…△、26日…◎、27日…○、28日…◎、29日…△、30日…△、31日…○。
 以上、◎…12日、○…12日、△…7日、×…0日。
 ◎を3点、○を2点、△を1点、×を0点としての、ひと月の合計点は67点である。(1208)
posted by 矢島正見 at 16:02| 我流雑筆

2011年7月・その2

 7月は何と言っても、試験の採点と社会学調査実習(41組)(43組)報告書の採点である。これがきつい。約70人分×各人2つの報告書×およそ平均3万字=420万字、これを読むことになる。
 「自分史分析」は読んでいて、楽しい。正直、何冊かに一冊は、楽しく読ませていただいている。やはり、本人にとっては、辛い思い出を、懸命になって、書いているので、こちらもついつい読み込まれてしまう。だから時間がかかるのだ。
 もうそろそろ手抜きせざるを得なくなろう。ただし、来年度はサバティカルなので、これからも開放される。うはうはである。(1207)
posted by 矢島正見 at 16:01| 我流雑筆

2011年7月・その1

 1日、永野歯科。2日、付属高校会。3日、世界大会シンポジウム打合せ。9日、日本犯罪社会学会。11日、永野歯科。16日、永野歯科。21日、神奈川県児童福祉審議会社会環境部会打合せ。22日、文学部公開講座。26日、(財)青少年問題研究会全体会。28日、財団移行相談会。31日、中央大学オープンキャンパス模擬授業。
 通信教育試験採点。O氏の博士学位申請打合せ→書類提出。財団移行作業。
 『ナラティブセラピー―構成主義』読。『非行臨床の新潮流』読。
 社会学調査実習(41組)(43組)「自分史分析」報告書読→採点。社会学調査実習(41組)(43組)「聞き取り調査」報告書読→採点。社会問題試験採点。社会学史試験採点。社会調査試験採点。(1206)
posted by 矢島正見 at 15:59| 我流雑筆

2011年09月18日

6月の酒量報告

 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、○…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…◎、2日…○、3日…◎、4日…◎、5日…△、6日…◎、7日…◎、8日…○、9日…△、10日…○、11日…◎、12日…△、13日…○、14日…◎、15日…○、16日…○、17日…◎、18日…△、19日…○、20日…○、21日…○、22日…○、23日…◎、24日…○、25日…◎、26日…◎、27日…○、28日…○、29日…○、30日…○。
 以上、◎…11日、○…15日、△…4日、×…0日。
 ◎を3点、○を2点、△を1点、×を0点としての、ひと月の合計点は67点である。(1205)
posted by 矢島正見 at 11:53| 我流雑筆

2011年6月

 3日、がん検診(これにて一件落着)、その後(財)青少年問題研究会全体会。4日、淑徳大学。5日、小学校時代からの友達たちと木更津にて潮干狩り。永野歯科。神奈川県児童福祉審議会社会環境部会打合せ兼親睦会。17日、永野歯科、その後(財)青少年問題研究会評議員会・理事会。18日、国際犯罪学会世界大会打合せ会。19日、T氏宅へ。24日、東京都被害者支援都民センター理事会・総会。25日、少年法研究会(久しぶりの参加)。26日、日本社会病理学会理事会。27日、全国少年警察ボランティア協会ご挨拶、性教育協会ご挨拶、(財)青少年問題研究会全体会。
 この間、大学にては、教授会、院会、各種委員会、等。もちろん、学部・大学院の授業。「公開シンポ「ご挨拶」」執筆。「オープンキャンパス公開授業」レジュメ作成。「文学部公開授業」レジュメ作成。
 河合『殺人』読。河合『終身刑』読。新原『125ライブラリー』読。大学院生論文査読。さらに、M氏の博士学位申請論文査読。
 6月は雑務で忙しかった。特にM氏の博士学位申請論文査読は予定外。結局、『戦後日本青少年問題考』の執筆はまったくはかどらなかった(一時中断)。
 日本犯罪社会学会の次期大会校決定。K先生、お引き受け、ありがとうございました。ひと安心である。(1204)
posted by 矢島正見 at 11:51| 我流雑筆

5月の酒量報告

 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、○…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…△、2日…△、3日…◎、4日…○、5日…×、6日…○、7日…◎、8日…○、9日…○、10日…○、11日…○、12日…△、13日…○、14日…◎、15日…△、16日…○、17日…◎、18日…○、19日…◎、20日…△、21日…◎、22日…○、23日…◎、24日…○、25日…○、26日…◎、27日…○、28日…○、29日…○、30日…◎、31日…○。
 以上、◎…9日、○…16日、△…5日、×…1日。
 ◎を3点、○を2点、△を1点、×を0点としての、ひと月の合計点は64点である。(1203)
posted by 矢島正見 at 11:50| 我流雑筆

2011年09月16日

続き

 もっとも、以前ですと、5コマといえども、「一時限は30ほど遅く始まり、五時限は30分ほど早めに終わらせてください」なんて言われていたので、かなり時間的にはルーズに出来たのですが、今ではそうもいきません。きっちり始めて、目一杯やらないとダメなので、疲れるわけです。(1202)
posted by 矢島正見 at 18:30| 我流雑筆

愛知大学

 今年も愛知大学にて集中講義をしてきました。
 例年ですと、8月の初めから4日間ですが、今年は国際犯罪学会の世界大会があった関係で、9月としました。
 40歳代となってからは一日5コマの講義が苦しくなりましたが、60歳代になり、一日4コマの講義が苦しくなりました。
 学生たちは静に聞いているのですが、エアコンのかすかな響きがあり、これが講義ではかなり堪えます。といって、この暑さでは止めることが出来ませんし。(1201)
posted by 矢島正見 at 18:03| 我流雑筆

2011年09月10日

1200回達成

虎徹がやってきた。ウッドデッキで、ビニール製のプールに入った。ついでにジージも入った。虎徹としばしの水遊び。 
 さて、本日の書き込みで、この「我流雑筆」も1200回となった。約12年間での達成なので、年間100回の書き込みということになる。週に2回の書き込みということになり、たいしたものである。
 ところが、1100回から1200回までに、およそ2年半かかっている。月に3〜4回の書き込みとなる。最近のだらしなさがよくわかる。(1200)
posted by 矢島正見 at 17:01| 我流雑筆

2011年5月

 3日、千葉白旗(妻の姉夫婦の宅)へ、ばあさん(妻の母)の見舞い。6日、がん検診。9日、がん検診。13日、神奈川県児童福祉審議会権利擁護部会。14日、中央大学学員会総会。16日から歯痛。20日、永野歯科。21日、中央大学評議員会。26日、(財)青少年問題研究会編集会議。27日、福祉法人敬友会評議員会。28日、永野歯科。30日、(財)青少年問題研究会会計監査。
 山本論文読。通信教育採点。財団移行作業。4年生の3年次ゼミ論査読→個別指導。
 この間、『戦後日本青少年問題史考』を執筆。
 5月という月は、授業関係や大学の雑務(申告書・報告書等の書類の提出が何故か多い)で忙しいが、それ以外では比較的楽である。ただし、今年は、2年ぶりのがん検診を徹底して全て行ったことと、歯が痛くなり歯科に通いだした、ということが加わった。
 最大の忙しさは『戦後日本青少年問題史考』の執筆である。しかし、これは私自身が進んで行ったことであり、忙しかったが、精神的には気が軽かった。昨年度の『社会病理学的想像力』同様、書きたいことを書きたいように書く、というのが一番いい。
 家庭では、愛花と虎徹の良きジージ。(1199)
posted by 矢島正見 at 17:00| 我流雑筆