2011年08月28日

3月11日・その2

 さて、片付け。
 まずは、玄関から。靴棚の中はごちゃごちゃになっていたが、扉が閉まっていたので、ごく簡単に元に戻すことが出来た。
 次に、リビングの食器棚。これも開けて、食器を丁寧に並べれば終了。これも簡単。キッチンの扉は自動ロックがかかり、開かない。どうやっても開かないのであきらめた。下の棚の開くところだけ片付け、冷蔵庫の中も片付けた。冷蔵庫の扉は開いていて、中身が飛び出していたが、さほど危険なものはなく、納めるだけで済んだ。トイレもごく簡単に終了。
 その間、虎徹は私の作業を神妙に見ていた。(1185)
posted by 矢島正見 at 13:45| 我流雑筆